ホテルを利用する|格安でサービス充実の施設選び

キレイな海を堪能

海中

沖縄県の中部にある恩納村には、青の洞窟と呼ばれる海水の侵食により出来た洞窟があります。洞窟の中は太陽の光が降り注ぐことで、キラキラと光り輝くのが神秘的で魅力となっています。その光り輝く現象が由来し、青の洞窟と名付けられているのです。人工的に作られていないので、自然の空間でマリンスポーツを楽しめると地元の人だけでなく観光客からも大人気なのです。さらに青の洞窟には自然を象徴する魚達やサンゴが多く生息しているので、マリンスポーツをしながら魚やサンゴと触れ合うことも出来るのです。マリンスポーツではシュノーケリングやダイビングを体験することが出来るので、沖縄の青い海を存分に楽しめます。青の洞窟は沖縄の中間地点にあるので、南部や北部のホテルに宿泊しても気軽に足を運べる観光スポットになっています。

沖縄の観光スポットとしても人気の青の洞窟では、シュノーケリングとダイビングの2つの遊びを楽しむことが出来ます。どれも青の洞窟を体験するには最適な遊び方で、体験する際は専門のスタッフがサポートしてくれるので初めてでも安心出来ます。シュノーケリングは水中メガネとシュノーケル、フィンを装着し、海の中を覗きながらサンゴや魚達を観察します。水中をのんびり散歩するような感覚で、海の中で優雅な時間を過ごすことが出来ます。ダイビングは体験型なので、資格がなくても誰でも参加することが可能となっています。海の中へ潜ることが出来るので、魚達と一緒に泳いだり海底の散歩を楽しめます。セットプランも多数あるので、ホテルのスタッフに調べたりネットで検索すれば手軽に青の洞窟で遊ぶことが出来ます。